RSS

箱崎半島隧道めぐり

釜石市の北に箱崎半島という場所があります
三陸らしいリアス式海岸に覆われた細長い形の半島なのですが、ツーリングマップルを見るとここには4つの隧道が表記されています
岩手の海岸は前記した様にリアス式と呼ばれる断崖絶壁が殆どで、ゴジラの背鰭のごとく大小数多くの半島が突き出していますが、1箇所に4つもの隧道が存在するのはこの箱崎半島だけです(たぶん^^;)


と言う事で、イカ釣りのついでにちょこっと探索してみようかなー、という軽い気持ちで隧道めぐりをすることにしました

しかし・・・・ ぜんぜん軽くなんか無いよ! 

はい、カナリ堪能させていただきましたデス☆




えー、それでは一本目、桑の浜隧道です
2007111301.jpg  2007111302.jpg
銘板が無かったので詳しい所はわかりませんが、かなり年季の入った隧道です
長さは200mくらいでしょうか?
離合こそ無理っぽいですが幅はそれなりに確保されており、かなりの大型車両でも通行可能です
箱崎と桑ノ浜(地名はカタカナのノ)の集落を結ぶ生活隧道で、私がうろうろしている間も数台の車が通過して行きました


続いて箱崎トンネル
2007111303.jpg
これは1998年に出来たばかりの新しいトンネルで、海のすぐ横にあります
新しい故に風情は無し


お次は仮宿隧道
2007111304.jpg  2007111305.jpg
こちらは昭和45年竣工で延長230m
改修されたことがあるらしく、内部は素掘りにコンクリートを吹き付けた部分と、完全にコンクリートの部分と半々くらいです(素掘りのままだったらヨダレが出たかも)
桑の浜隧道よりも狭いですが、ごく普通に通行出来ます
ここも箱崎白浜~仮宿の集落を結ぶ現役バリバリの生活隧道で、軽トラがばんばん走っていました


さて、最後が問題の(ナンダ?)大仮宿隧道です
ナビに乗っていない(道すら乗ってない)時点で気づくべきでしたが、何でこんな所にあるの?という隧道でした

ここは動画でご紹介いたします

こちらからドゾ


私は南側から進入したのですが、どうも北側に自然遊歩道なるものが存在するらしく、それにかかわる形で造られた隧道なのだと思われます・・・・が、現在の状況をみると、利用者がいるとはとても考えられません
一応カモメ森山の登山コースにもなっているみたいですが、どこが登山道入口なのかもわかりませんでした

そもそも1981年竣工のこの隧道、及び遊歩道がいつからこんな風になってしまったのかは定かではありませんが、わずか26年で「廃」になっている事を考えると、いかに無意味でずさんな計画であったのかと言わざるをえません

これは是非ともクルマで抜けてあげなければ、あまりに可愛そうです

つーことで、もう少し寒くなって藪が消えたら、今度は北側から突撃ヨロシク! と吼える管理人でありました




え、肝心のイカ釣りはどうなったのかと?

・・・・・・・・・・忘れて下さい


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
205: by 奈津子 on 2007/11/14 at 20:40:54

ひぇー スゴいとこ突っ込みますねー。あの木がボディをシバく音が超リアル。感動巨編でしたね。ワタクシ的には 時折見える古いガードレールや 待避所の標識などにも萌えましたw おそれいりました師匠!

206: by MK@YUKI on 2007/11/15 at 12:45:07 (コメント編集)

奈津子様

し、師匠っすか?!
こんなのを師匠にしても良い事無いですよ

この激藪は想定外だったんですが、妙にハイになって突撃してしまいました
ボディは凄い事になっているんだろうなー、と見るのが怖かったんですが、思ったほどでは無くて一安心・・・でもやっぱりキズだらけ(涙)

▼このエントリーにコメントを残す

   

さまよえる電光掲示板 

プロフィール

MK@YUKI

Author:MK@YUKI
岩手の山奥にてひっそり孤独に活動中

愛車はスバル アウトバック
渓流釣りをこよなく愛しております

いい歳してアニメ好き
ご主人様はみゃあⅡ世(我が家のネコ)
好きな戦闘機はSu-27フランカー
好きな爆撃機はB-1Bランサー(ボーン)
好きな戦車はAMX-56ルクレール
好きな航空母艦は信濃
好きな潜水艦は轟天
好きな怪獣はキングギドラ

そんな感じ


コメント/トラックバックは大歓迎ですのでお気軽にどうぞ

ただしアダルト系は管轄外ですのでご遠慮下さい
その他当ブログの内容に関係無しと判断したモノについては予告無く削除致しますのでご理解のほどヨロシク

やる気あんのかよっ!

にゃんこ時計

ITO.CRAFT

ロッド、ルアー共に愛用しています

釣りのお供

リール、ロッド、ルアー、エギ、ウェア、パーツ等でお世話になっているメーカーさま






























にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ

岩手の事なら

SUBARU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

迷わず行けるリンク

月別アーカイブ

迷走中のあなた

集いし迷い人

現在の閲覧者数:

迷子のブログランキング

何だかわかりませんが
とりあえずやってます

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

RSSフィード