RSS

旧仙人トンネル訪問 その1

今年の3月18日に新仙人トンネル(仙人道路)が開通しました。旧道とは比べ物にならないほど広くて立派なのですが、それもそのはず、なんと自動車専用道路なのです。つまり高速道路規格なんですね。いずれは有料になるとかならないとか。そんな道が出来てしまったら旧道は通行止めになっちゃうの?と思いきや、いまでも立派に現役でやっております。
狭いくせにやたらと長いトンネル(2500mあります)。ここに至る道も狭く、特に釜石側の道路は急カーブの連続&常に急勾配という強烈さ。エンジンはオーバーヒートしブレーキはフェードを起こすほど(マジ?)。つまり、とっても楽しい道だったんですよ☆わたしは好きでしたねー。

そんな旧仙人トンネルを訪問してみました。



国道396号を遠野方面へ。宮守付近から左折して稲荷穴へ立ち寄ります。
2007051101.jpg
遠回りになるんですが、いつものコースなんですよ。誰もいない敷地内をブラブラします。名水の湧き出る「稲荷穴鍾乳洞」入り口まで散歩して終了。ただこれだけなんですが、まあ、いつもの儀式みたいなもんです。


ここからは、まっすぐ遠野市内に入り国道283号へ。そのまま直進を続けると新道に行ってしまうので途中から左折。しばらくすると気持ちの良いワインディングになり、程なく旧仙人トンネルに到着します。
2007051102.jpg
想像していた通り、車はほとんど通りません。


実はですね、ちょっとやってみたい事があったんですが、これなら出来そうです。

何かといいますと、




これです。
2007051103.jpg
いや、別にたいした事じゃないんですがね。トンネル内にある待避所ってやつに入ってみたいな~なんて前から思ってたんですよ。アホですか?アホですねハハハハ。
ちなみにトンネルに入って写真撮って釜石側に抜けるまで、ただの1台も車は来ませんでした。かつての通行量を考えるとウソみたいです。


2007051104.jpg
釜石側にぬけて坑門のすぐ横にある駐車スペースに車を停めます。ちょっとした広場があり、そこに宮沢賢治の「峠」という詩が書かれた碑がありました。
うーむ、知らなかったよ、こんなのがあったなんて。いつもただ通るだけだったもんな~。
で、ふと見上げるとやたら豪快な砂防ダムが。三段に重なり、はるか上までそびえ立っております。

なんかうずくなー 登ってみてー・・・



 登ってみました。
2007051105.jpg
下から見上げた写真を撮り忘れた愚か者の私ですが、しっかり三段目まで到着。彼方に愛車2号が見えます。

今日はこんな事をするつもりじゃなかったので、ごく普通のカッコで来てます。歩きにくいしあちこち引っかかるし散々です。少しでも歩きやすい所を降りようと山肌を探索していると、おや、あれは道では?
2007051106.jpg
半分埋まってますが、たしかに道です。昔の峠道はこっちじゃないはずだし、なんでしょうね。


とりあえず、いってみますか(使ってみたかったー)



長くなりそうなので、その2 に続きます。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

さまよえる電光掲示板 

プロフィール

MK@YUKI

Author:MK@YUKI
岩手の山奥にてひっそり孤独に活動中

愛車はスバル アウトバック
渓流釣りをこよなく愛しております

いい歳してアニメ好き
ご主人様はみゃあⅡ世(我が家のネコ)
好きな戦闘機はSu-27フランカー
好きな爆撃機はB-1Bランサー(ボーン)
好きな戦車はAMX-56ルクレール
好きな航空母艦は信濃
好きな潜水艦は轟天
好きな怪獣はキングギドラ

そんな感じ


コメント/トラックバックは大歓迎ですのでお気軽にどうぞ

ただしアダルト系は管轄外ですのでご遠慮下さい
その他当ブログの内容に関係無しと判断したモノについては予告無く削除致しますのでご理解のほどヨロシク

やる気あんのかよっ!

にゃんこ時計

ITO.CRAFT

ロッド、ルアー共に愛用しています

釣りのお供

リール、ロッド、ルアー、エギ、ウェア、パーツ等でお世話になっているメーカーさま






























にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ

岩手の事なら

SUBARU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

迷わず行けるリンク

月別アーカイブ

迷走中のあなた

集いし迷い人

現在の閲覧者数:

迷子のブログランキング

何だかわかりませんが
とりあえずやってます

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

RSSフィード