RSS

旭隧道(参考出展)

asahi01.jpg

いわゆるひとつの旭隧道です

あの電気屋さんをして「アレ以上の物件には巡り会えない」とまで言わせた、まさに最強の隧道

えー、へんな期待をされても困りますので最初にお断りしておきますが、


クルマで通り抜けなんてしてませんよ


最初から行けるとは思っていませんでしたし(ちょっとだけ行く気ありましたけど)、実際に自分の目で見てしまうと、とてもじゃないけどクルマで(RAV4で)通ろうという気にはなれませんでした

ゆえに、参考出展なのです

それでは、どぞ


夜逃げスタートで出てきたので、現地到着は午前5時
あたりはまだ真っ暗です

早速懐中電灯片手に探索してみましょう

入ってすぐのあたりは比較的広いです
asahi02.jpg
普通にクルマで通れます

だんだん怪しくなってきて
asahi03.jpg

ココから先は、プロのお仕事が必要です
asahi04.jpg


asahi05.jpg


この差はあんまりだ
asahi06.jpg
エイリアンの巣って、こんな感じですよね

asahi07.jpg

自転車と思われるタイヤの跡
asahi08.jpg
地元の方でしょうか

この辺は通れそうです
asahi09.jpg

ここがねー、ちょっと厳しい幅でした
asahi10.jpg
ワタシが両手を広げた幅+15cmが大体RAV4の幅と一緒なんですけど、ここはぎりぎり
てか、たぶんアウト
ここと、あと3ヵ所くらいがかなり危険な幅でした
えいやぁ、で行ってみるほどのクソ度胸も超絶な技も、ワタシにはありません

コンクリで補修を行なった業者さんですね
asahi11.jpg
地震かなにかで崩れたのかな?

反対側の坑口
asahi12.jpg
フラッシュ使うと明るいですけど

実際にはこんな感じで真っ暗
asahi13.jpg
ブキミです



さて、これだけじゃ芸が無いので、行けるとこまでは逝って見ました
カメラの性能がいまいちで薄暗くて良く分かりませんが、動画でお楽しみ下さい








ここは結構広い場所ですが、素掘りの所以外はクルマの通行には差し支え無いくらいの幅が確保されています
asahi14.jpg
内部は水浸しなので、歩く際は長靴が必要ですね

asahi15.jpg


いや、確かにこの隧道はハンパじゃありません

頭上からは絶えず水が滴り落ち、その為足元はグチャグチャ
歩く音と水の音、それらが反響して隧道内とは思えない程うるさいのです

隧道というよりは、坑道といったほうがイメージつかみやすいでしょうか

ただし恐怖感はありませんでした
もともと穴の中は割と平気な方ですが、廃では無く(一応)現役と言うせいもあるのでしょう



理想を言わせてもらえば、やはりクルマで抜けてみたかったですね



もう一度、今度はウチのサニーで挑戦してみたい所・・・・・逝けるかどうかは微妙な所
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
602:では by 電機屋 on 2008/10/22 at 19:01:36 (コメント編集)

来月12/13日のどちらかに再チャレンジなさいませんか(謎)?

603:電気屋さま by MK@YUKI on 2008/10/22 at 20:24:02 (コメント編集)

どうもであります

>来月12/13日のどちらかに再チャレンジ
ヲ、決定ですか
休み取れるかな? 考えておきます(笑)

604: by 奈津子 on 2008/10/22 at 21:04:14

反対側 て・・・
ひょっとして、歩いて抜けたん??

師匠と呼ばせてくださいw。

605:奈津子さま by MK@YUKI on 2008/10/22 at 22:06:51 (コメント編集)

まいどどうも、です

クルマ通れないから、歩くしかないです(笑)
時間の関係で周囲真っ暗ですからね、穴の中入っても一緒ですってww

▼このエントリーにコメントを残す

   

さまよえる電光掲示板 

プロフィール

MK@YUKI

Author:MK@YUKI
岩手の山奥にてひっそり孤独に活動中

愛車はスバル アウトバック
渓流釣りをこよなく愛しております

いい歳してアニメ好き
ご主人様はみゃあⅡ世(我が家のネコ)
好きな戦闘機はSu-27フランカー
好きな爆撃機はB-1Bランサー(ボーン)
好きな戦車はAMX-56ルクレール
好きな航空母艦は信濃
好きな潜水艦は轟天
好きな怪獣はキングギドラ

そんな感じ


コメント/トラックバックは大歓迎ですのでお気軽にどうぞ

ただしアダルト系は管轄外ですのでご遠慮下さい
その他当ブログの内容に関係無しと判断したモノについては予告無く削除致しますのでご理解のほどヨロシク

やる気あんのかよっ!

にゃんこ時計

ITO.CRAFT

ロッド、ルアー共に愛用しています

釣りのお供

リール、ロッド、ルアー、エギ、ウェア、パーツ等でお世話になっているメーカーさま






























にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ

岩手の事なら

SUBARU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

迷わず行けるリンク

月別アーカイブ

迷走中のあなた

集いし迷い人

現在の閲覧者数:

迷子のブログランキング

何だかわかりませんが
とりあえずやってます

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

RSSフィード