RSS

まうんと はいぬーん

真昼岳は岩手と秋田の県境に位置する、標高1060mほどの比較的低い山です。とはいえ1000mそこそことは思えないほど変化に富んだ非常に面白い山で、お腹いっぱいになるのは確実。

てことで、行ってきました真昼岳。


午前3:00、真昼林道入り口。
2007060701.jpg
何でそんな時間に?って思うでしょ。まぁ人にはいえない大人の事情ってヤツですよ。
ってのは当然ウソですが、夜勤を途中で切り上げてそのまま向かっただけです。

ほんの30分前までは土砂降りの雨で、正直止めようかとも考えていたんですが徐々に空が明るくなってきましたので「こりゃ晴れるわ」と登山決行。


兎平登山口
2007060700.jpg
ここから出発です。


おや
2007060702.jpg
橋が無いですよ。
正確にはワイヤーしか無いです。
冬の間は外しておくのでしょうか。
もう春だけど。

これを渡れと?

ちょっと大変そうなので、川のなかを歩く事にします。


川を渡ると、なんとなくジャングル。
2007060704.jpg
シダが生い茂る森、うーん秘境っぽい雰囲気でワクワクしますね。こういうの大好き。

しばらくは平坦なコースですが、いきなりの急斜面で出迎えてくれます。しかも道狭いし。

少し歩くと滝が見えてきます。
2007060705.jpg
飛竜の滝です。こんどはあの下まで行ってみようかな。


登山道は意外とわかりにくいですね。
2007060706.jpg
ピンクのリボンをたよりに進んで行くんですが、数が少ないので見逃すとまったく違うルートに迷い込んでしまいます。足元だけ見てると大変な事になるかも。
これもまた秘境っぽくて良いですが。


結構倒木が多いです。
2007060707.jpg

2007060708.jpg
秘境ですから。

ジャングルの中を進むこと90分、全身汗びっしょりでもうグダグダ。日頃の運動不足がたたります。それでも木々の隙間からこぼれる光を見ると「やっぱ晴れやがったぜケケケ」とアヤシイ笑みをうかべながら一路兎平を目指し進むのでありました。

そして、
2007060709.jpg
やっと到着。
うひょー、サイコーじゃん!
2007060710.jpg

2007060711.jpg
いやー、来て良かったなー。

前に来たときは台風真っ只中だったので、
こんなでした。
2006070701.jpg
同じ場所ですが、なーんにも見えませんね。


絶景を楽しみながら進むと女神山との分岐点が。
2007060712.jpg
女神山にも行ってみたいですが、今日は真昼岳です。


あそこまで行くのです。
2007060713.jpg
ですがその前に、
腹ごしらえ。
2007060714.jpg
ローソンのパンです。

15分ほどの休憩の後登山再開。ブナ林に入ります。
2007060715.jpg
木々のトンネルの中はトトロなんかが出てきそうですね。


このあたりの登りはマジでキツイです。
2007060716.jpg
気を抜くと後ろにひっくり返りそうになります。
慎重に慎重に・・・

しまいには鎖まで登場。
2007060717.jpg
使わなくてもなんとかなりますが、あると安心できます。

おおー、やっとピークだ、到着wwww 疲れたよー。
2007060720.jpg
なーんてね。

あっちです。
2007060721.jpg
うおおおおーーー、いっ、いじめだぁ!


イジメ、カッコワルイ。



ちぇっ、がんばりますよぅ。
2007060722.jpg




ほーら今度こそ
2007060724.jpg
間違いなく、到着wwwww!
ヤター!!


山頂にある小屋の中には真昼神社の御神体が祀られています。最近新築されたみたいで、木の匂いが漂ってました。避難小屋としても利用出来るそうです。内部にはベンチ?が設置されています。


ご苦労様でした。
2007060723.jpg



帰りは足がやばい事に。大腿直筋?が攣りました。しかも両足。やはりちゃんとしたトレッキングシューズでないと変な力みが入るみたいですね。長靴気に入ってるんですが・・・


あんまり暑かったので、本内川の渡河は裸足でやってみました。最初の一歩は「気持ちイー」でしたがあまりの冷たさに二歩目からは「イテテテ」になりました。


帰ってきました。
2007060725.jpg
他には誰もいません。今日の登山者は私一人なのかな。




いやはや、初めは止めようかと思ったくらいの雨だったんですが、快晴の一日になりました。もう大満足であります。いつもこうだと良いんですがね。
明日からは筋肉痛との闘いになるでしょう。




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

さまよえる電光掲示板 

プロフィール

MK@YUKI

Author:MK@YUKI
岩手の山奥にてひっそり孤独に活動中

愛車はスバル アウトバック
渓流釣りをこよなく愛しております

いい歳してアニメ好き
ご主人様はみゃあⅡ世(我が家のネコ)
好きな戦闘機はSu-27フランカー
好きな爆撃機はB-1Bランサー(ボーン)
好きな戦車はAMX-56ルクレール
好きな航空母艦は信濃
好きな潜水艦は轟天
好きな怪獣はキングギドラ

そんな感じ


コメント/トラックバックは大歓迎ですのでお気軽にどうぞ

ただしアダルト系は管轄外ですのでご遠慮下さい
その他当ブログの内容に関係無しと判断したモノについては予告無く削除致しますのでご理解のほどヨロシク

やる気あんのかよっ!

にゃんこ時計

ITO.CRAFT

ロッド、ルアー共に愛用しています

釣りのお供

リール、ロッド、ルアー、エギ、ウェア、パーツ等でお世話になっているメーカーさま






























にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ

岩手の事なら

SUBARU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

迷わず行けるリンク

月別アーカイブ

迷走中のあなた

集いし迷い人

現在の閲覧者数:

迷子のブログランキング

何だかわかりませんが
とりあえずやってます

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

RSSフィード