RSS

2010年 渓流釣行最終戦

2010093015.jpg
いやー良かった
安心した

ここ最近ボーズが続いていたので、もしやこのまま禁漁を迎えるのか・・・(汗)
と、かなりビビリが入ってましたが


うん☆


今日は気持ち良く眠れそうです


シーズン最終日の今日は、師匠との釣行です

時刻は5:30 まだ薄暗いうちから入渓します
2010093001.jpg
画像では真っ暗ですが、もちろん実際はこんなに真っ暗じゃありません


師匠はさっさと1本目をゲット
2010093002.jpg
いいサイズのヤマメさんです


だんだん明るくなってきました
2010093003.jpg


これは何かと言いますと
2010093004.jpg
真ん中あたりにいるのがヤマメのカップルなんですが・・

なんと! ヤマメの産卵シーンを目撃してしまいました!

隙あらばオレの子孫を、なんてちょっかい入れてくる他のオスと
それらを追い払いながらメスの横に寄り添うオス
そして身体を横にして川底をたたくように身を振るわせて・・・

TVで観たものと全く同じシーンが、目の前で実際に行われていたのです

なんともかんとも、かなり感動的
師匠と二人、時を忘れて見入ってしまいました



滝が現れた!
2010093005.jpg

登った!
2010093006.jpg


釣った!!
2010093007.jpg
師匠2本目ゲット

やるなおぬし
流石我が師匠


堰堤が現れたっ!
2010093008.jpg
・・・ここはスカでした


堰堤を越えると


ぼーりぼーり
2010093009.jpg

ぼーりぼーり
2010093010.jpg
他にもボリがいっぱい
師匠大喜び☆

ワタシはキノコは全くわかりませんが、ボリだけは何とか判別出来るようになりました(笑)


半端じゃない量の倒木(流木)が転がってます
2010093011.jpg
お魚さんがいっぱい隠れていそうです
餌師の方には、ウハウハのパラダイスではないでしょうか?

ルアーマンは指をくわえて通り過ぎるだけです


こんなところはルアーだって攻めれまっせー
2010093012.jpg


ヤマメキターッ!((o(>▽<)o))
2010093013.jpg
ワタクシやっと1本目ゲット
これでボーズから脱出です


師匠3本目
2010093014.jpg
師匠はこれの前に、本日唯一のイワナもゲットしてますが、写真撮る前に逃亡しちゃいました


頑張るワタシも、2本目のヤマメさん
2010093016.jpg
TOPを飾った彼ですよ(笑)
かっちょいい秋ヤマメだなぁ、ムフフのフ



ここで明らかに尺越えと思われるデカイヤツを発見!
落ち着き無く行ったり来たりしていたので、もしかしたらペアリングしていたのかも?

これは釣ってやらねばなりません

師匠と倒木の陰に身を潜めつつ、交代でルアーをキャスト
しかし、ルアーに反応こそするもののヒットには至らず

そうこうしているうちにコチラの存在に気付いたのか、何処かへ消えてしまいました

残念ナリ


こんなところも居そうだよなー
2010093017.jpg
出来ないケド


上流側から見てます
2010093018.jpg
土砂崩れで川が一部せき止められて、結構大きなプールが出来ていました


こんなのがウヨウヨいましたが
2010093019.jpg
別に数釣りたいわけじゃないからなぁ(苦笑)


さて

時刻は14:00をまわりました
入渓してから、既に9時間が経とうとしています

この先がどうなっているのか興味津々ではありますが、そろそろ帰らないと暗くなっちゃいますね


根掛りしたルアーを回収して、帰路につきます
2010093020.jpg
ごちゃごちゃいるお子様ヤマメを蹴散らしながら、師匠が進みます


8時間半かけて釣り登ってきた行程を、ひたすら歩き続けて2時間で走破
2010093021.jpg
途中両脚太ももの裏は攣るわ、掴んだ木が折れて危うく頭からダイブしそうになるわ
何気に死にそうになりながらも16:00 無事クルマに到着

明日のジョーよろしく『真っ白に燃え尽きた』ポーズでしばし休憩するのでした


本日の釣果

ワタシ ヤマメ ×2

師匠 ヤマメ ×3
   イワナ ×1

   お子様 二人で×7~8くらい
      

数は出ませんでしたが、お魚は沢山いました 
景観も最高だし、この川は素晴らしいです☆

来シーズンは、通うぞ~☆
  
 


と言う事で

2010年渓流フィッシングは、これにて終了であります

来月から何しようかな?????

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1056:前回とえらいちがい by はんちゃん on 2010/10/01 at 22:09:06

良いときもあれば悪い時もあります
なぜ良かったのか なぜ悪かったのか 経験を重ねるとその日の戦略 対策の立て方が出来てきます
よい先輩に付いていって良く観察するのも上達の秘訣です
何よりも楽しい事 これが大事
さて ここまでのめりこんでくると半年が長いですよ

あ!  わかさぎがあったか!

1057:いつも楽しく拝見してます^^ by アサタカ。 on 2010/10/03 at 12:34:55 (コメント編集)

はじめまして。
いつも楽しく拝見しております。

渓流ラストの釣行先は、素晴らしい渓相の川ですねぇ。
ヤマメもデカくて楽しそうです^^

拝見していて思うのですが、いつも写真がキレイですよね。
当方もせっかく釣ったサカナをもっとキレイに撮ってあげることをこころがけたいと思います。

1058:はんちゃん さま by MK@YUKI on 2010/10/04 at 11:25:46 (コメント編集)

今日はシーズンオフを迎えて最初の休日です
意外と普通なので自分自身驚いていたりして(笑)
やはり最終日の釣果と、あの川の素晴らしさに満足しているからでしょうか?
来シーズンはもっと行動範囲を広げて、県北の方にも行ってみたいですね

などと言いつつ
ワカサギはまだかいなー

ソリ買わなきゃ、ソリ

1059:アサタカ さま by MK@YUKI on 2010/10/04 at 11:41:13 (コメント編集)

コメありがとうございます

最後に行った川はホントに良い所でした☆
しかし反省点も多くあって、師匠と二人「もう一回行きてぇ~!」と、魂の叫びを(笑)
ともあれ、ヤマメの着き場の条件が何となくわかってきたので、来シーズンはその辺りを考えながら釣行したいと思っています

>いつも写真がキレイですよね。
ありがとうございます☆
元々写真を撮るのが好きなのもあるのですが、ヤマメもイワナもホントに綺麗な魚ですからね
当ブログを訪問してくださった方に、その綺麗な姿を少しでも伝えられたら良いな~なんて思っております

でも特別な技は何も使っていませんよ
全てデジカメ任せですから

▼このエントリーにコメントを残す

   

さまよえる電光掲示板 

プロフィール

MK@YUKI

Author:MK@YUKI
岩手の山奥にてひっそり孤独に活動中

愛車はスバル アウトバック
渓流釣りをこよなく愛しております

いい歳してアニメ好き
ご主人様はみゃあⅡ世(我が家のネコ)
好きな戦闘機はSu-27フランカー
好きな爆撃機はB-1Bランサー(ボーン)
好きな戦車はAMX-56ルクレール
好きな航空母艦は信濃
好きな潜水艦は轟天
好きな怪獣はキングギドラ

そんな感じ


コメント/トラックバックは大歓迎ですのでお気軽にどうぞ

ただしアダルト系は管轄外ですのでご遠慮下さい
その他当ブログの内容に関係無しと判断したモノについては予告無く削除致しますのでご理解のほどヨロシク

やる気あんのかよっ!

にゃんこ時計

ITO.CRAFT

ロッド、ルアー共に愛用しています

釣りのお供

リール、ロッド、ルアー、エギ、ウェア、パーツ等でお世話になっているメーカーさま






























にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ

岩手の事なら

SUBARU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

迷わず行けるリンク

月別アーカイブ

迷走中のあなた

集いし迷い人

現在の閲覧者数:

迷子のブログランキング

何だかわかりませんが
とりあえずやってます

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

RSSフィード