RSS

アブに囲まれて、アブを試す(笑)

2011081101.jpg
発売以来ずーっと「欲しいなぁ~、けどなぁ~・・」とグダグダ迷っていたアブガルシアの最新ベイトリール 

ambassadeur REVO LTX-L SHS

ついに買ってしまいました☆

2011081120.jpg

2011081121.jpg


フレームはマグネシウムのワンピース
スプール、ドライブギアは超々ジュラルミン
ハンドル、サイドプレート、ドラグはカーボン

ハンドル一回転でのライン巻き上げ量82センチ(カーディフは54センチ)

自重152グラム(カーディフは200グラム)



そして極めつけはなんたって、アブのリールだぜ!!(キャホーイ☆☆)



そんな感じで、スペックだけ見ればとんでもない性能のリールなのです




しかし道具ってのは使ってナンボの世界ですからね
役に立たなければただの置物になってしまいます


実際に渓に持ち込んで、シバキ倒してあげなければなりません


さて、やってきたのは岩泉

春先にボーズをくらったこの川です


が・・・・


なんとなんと、水がありません(涙)
2011081102.jpg

2011081103.jpg
相変わらず雰囲気は最高によろしいのですが、これではルアーは無理ざます

道路だってこんなだし
2011081104.jpg
上流に進むにしたがってどんどん藪化が激しくなり、この半分くらいにまで狭まったところで(ドアを開けるのは不可能)諦めて撤退してきました


このままじゃイケナイので、帰り道の岩洞湖周辺にてとある沢に侵入
(林道を塞いでいた倒木が全て撤去されていて、上流まで快適に走れました)

しかしクルマを停めた瞬間、無数のアブ(虻)に囲まれてやる気ミニマムに・・・

仕方なく、ここぞと言うポイント1ヵ所だけを攻める事にしました
ミントとハッカ、ふたつのスプレーを全身にかけまくって強烈な芳香を撒き散らしながらの入渓です


まずはヤマメさんいらっしゃい
2011081105.jpg
なんか久しぶりです嬉しいです☆

続いてイワナくん
2011081106.jpg
ルアーのくわえ方に意気込みを感じますね(笑)

お次もイワナくんでした
2011081107.jpg
まぁ3匹が限界でしょ、とっとと退散です



さて、LTXを使ってみての感想

①良く飛びますねー○
 カーディフではベアリング交換で何とか飛ばせるようになったウェイビー(3g)が、あっさり飛んで行きます
 しかもちゃんと狙った場所に(笑)

②軽いですねー○
 約50gの差はかなりのもの

③持ちやすいですねー○
 今風のデザイン(ローフォルム)なので、指の短いワタシでもしっかりと持つ事が出来ました

④バックラッシュ連発します×
 特にフルキャストでは、ほぼ毎回バックラッシュでした
 ブレーキの調整で何とか出来るのかな?

⑤見た目安っぽいです×
 そりゃまぁ、総金属製のカーディフとは比べようもありませんが、質感はかなり劣ります
 ただし剛性不足は今のところ感じてません



ぶっちゃけ、使ってみたらカーディフの方が良く飛ぶわ・・・なんて結果になるんじゃないかという気もしていましたが、杞憂に終わりました

軽いルアーを飛ばすのなら、断然LTXの方が優れています!



さらに帰り道

そういえば米内川ではまだルアーやった事無いな・・・と思い至り寄り道を

ここでもアブに囲まれ(しかもワタシの親指くらいあるヤツ)、溜息をつきながら堰堤下へ侵入してイワナくんゲット
2011081108.jpg
サイズの割りに尾鰭がデカイです

2011081109.jpg

うん、午前中だけの釣行にしてはなかなか充実してましたね


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1415: by アサタカ。 on 2011/08/12 at 09:44:06

毎度様です。

スゴい材質をふんだんに使ったリールですねー(驚
量産ラインに乗せているとはいえ、いったいコストはいかほどに・・・と、元製造業は思ってしまうのであります。

いやしかしどこも渇水で大変ですよね。
毛鉤(特にテンカラ)はアプローチできる距離に限界があるのでサカナを散らしまくって釣りになりましぇん(涙

米内川の堰堤下ですが、あの激戦のポイントでサカナが出るとはちょっと驚きです(笑
僕もこの前、ちょこっと毛鉤を振りましたがパチョンともきませんでした(滝涙

1416: by 原渓 on 2011/08/12 at 14:54:44

岩泉は渇水でしたか..
新しい道具を手に入れるとテンションが上がりますね!!
暑い夏を乗り切るには最高のアイテムになったのでわ?
釣果もアップして良いことです。

1417:アサタカ。 さま by MK@YUKI on 2011/08/13 at 10:24:09 (コメント編集)

とにかく軽量化をとことん追及したようなリールです
シマノやダイワが造ったら倍くらいの値段になりそうですね
でもココまで素材に拘っていないダイワのPX68-SPRの方が軽かったりするのもまた事実(日本の技術力は素晴らしいです)

米内の堰堤下ってそんなに厳しかったんですか?!
初めてやったんですが、なんかあっさり釣れましたよ

根掛りしてポイントつぶしちゃったんで早々に引き上げましたが(爆)

1418:原渓 さま by MK@YUKI on 2011/08/13 at 10:36:30 (コメント編集)

渇水といっても、ルアーじゃちょっとなぁ・・・というレベルですよ
フライならば問題無いかと思われます

>新しい道具を手に入れるとテンションが上がりますね!!
ホントです☆
雨降りだったのに岩泉まで行っちゃうくらいですから
しかも想像以上に良く飛んでくれたので更にハイテンションに(笑)

今まで使えなかった軽量ルアーでも遊べるようになったし、これで尺ヤマメさまもワタシのモノですわww

▼このエントリーにコメントを残す

   

さまよえる電光掲示板 

プロフィール

MK@YUKI

Author:MK@YUKI
岩手の山奥にてひっそり孤独に活動中

愛車はスバル アウトバック
渓流釣りをこよなく愛しております

いい歳してアニメ好き
ご主人様はみゃあⅡ世(我が家のネコ)
好きな戦闘機はSu-27フランカー
好きな爆撃機はB-1Bランサー(ボーン)
好きな戦車はAMX-56ルクレール
好きな航空母艦は信濃
好きな潜水艦は轟天
好きな怪獣はキングギドラ

そんな感じ


コメント/トラックバックは大歓迎ですのでお気軽にどうぞ

ただしアダルト系は管轄外ですのでご遠慮下さい
その他当ブログの内容に関係無しと判断したモノについては予告無く削除致しますのでご理解のほどヨロシク

やる気あんのかよっ!

にゃんこ時計

ITO.CRAFT

ロッド、ルアー共に愛用しています

釣りのお供

リール、ロッド、ルアー、エギ、ウェア、パーツ等でお世話になっているメーカーさま






























にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ

岩手の事なら

SUBARU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

迷わず行けるリンク

月別アーカイブ

迷走中のあなた

集いし迷い人

現在の閲覧者数:

迷子のブログランキング

何だかわかりませんが
とりあえずやってます

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

RSSフィード